B表 新市街20区になる町村の人口変遷(1920年-1930)

URL: https://www.opendata.metro.tokyo.lg.jp/soumu/h31/bhyou.csv

【人口調査の出展】

■1 9 0 8 年の人口は、同年1 0 月1 日に実施された東京市勢調査の数字

注)この市勢調査では、1 5 区の人口の他に「水面」という項目もあるため、東京全市の人口は、15区人口にこの水面人口37,984人を加えた1,626,103人となります。

■1 9 2 0 年の人口は、同年1 0 月1 日に実施された第1 回国勢調査の数字

■1 9 2 5 年の人口は、同年1 0 月1 日に実施された第2 回国勢調査の数字

■1 9 3 0 年の人口は、同年1 0 月1 日に実施された第3 回国勢調査の数字

■1 9 3 5 年の人口は、同年1 0 月1 日に実施された第4 回国勢調査の数字

■1 9 4 0 年の人口は、同年1 0 月1 日に実施された第5 回国勢調査の数字

■1 9 4 5 年の人口は、同年1 1 月1 日に実施された人口調査の数字

【換算調整について】

A 表・新市域の1 9 2 0 、1 9 2 5 年、1 9 3 0 年の人口は、1 9 3 6 年( 昭和1 1 年) 1 0 月1 日時点の区域によって換算調製したものです。従って本来の町村別人口については、B 表を参照してください。

【新20区を構成した町村】

1 9 3 2 年( 昭和7 年) 1 0 月1 日、5 郡8 2 町村を東京市に編入するとともに、地域を統廃合して新たに20区を設置しました。ついで、1936年(昭和11年)1 0 月1 日、北多摩郡千歳・砧両村を世田谷区に編入しました。新設の2 0 区と元の町村の関係は以下のとおりです。

品川区( 品川町、大崎町、大井町)

目黒区( 目黒町、碑衾町)

荏原区( 荏原町)

大森区( 馬込町、東調布町、池上町、入新井町、大森町)

蒲田区( 矢口町、蒲田町、六郷町、羽田町)

世田谷区( 世田ヶ谷町、松沢村、玉川村、駒沢町、千歳村、砧村)

渋谷区( 渋谷町、代々幡町、千駄ヶ谷町)

淀橋区( 大久保町、戸塚町、落合町、淀橋町)

中野区( 中野町、野方町)

杉並区( 和田堀町、杉並町、井荻町、高井戸町)

豊島区( 巣鴨町、西巣鴨町)

埋めこみ

現在、このリソースビューは表示できません 詳細情報の表示

リソースをダウンロード

追加情報

フィールド
最終更新日 3月 30, 2020, 15:00 (UTC)
メタデータ最終更新日時 3月 30, 2020, 15:00 (UTC)
作成日 3月 30, 2020, 15:00 (UTC)
データ形式 CSV
ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示(CC BY)
created2 年以上前
formatCSV
has viewsTrue
id1e5cc6aa-44b7-4e30-857d-b5c75450efee
last modified2 年以上前
package id7e871544-6701-46e6-8436-04b663e0e60d
position1
revision id5ca72c86-364c-4d0f-a9f3-2a4979be1909
stateactive