過去の震災時の電力・通信施設被害状況

URL: http://www.bousai.metro.tokyo.jp/content/opendata/csv/4syou_12.csv

① 平成7年の阪神・淡路大震災で最も被害が大きかった神戸地区では、地中化された 電話回線ケーブルの被災率が 0.03%に留まったのに対し、架空線は 2.4%と大きな被 害を受けた。 なお、東日本大震災の被災状況は津波による被害が大半となっているため、掲載してい ない。

埋めこみ

現在、このリソースビューは表示できません 詳細情報の表示

リソースをダウンロード

追加情報

フィールド
最終更新日 4月 12, 2018, 15:00 (UTC)
メタデータ最終更新日時 4月 12, 2018, 15:00 (UTC)
作成日 4月 12, 2018, 15:00 (UTC)
データ形式 CSV
ライセンス クリエイティブ・コモンズ 表示(CC BY)
created3 年以上前
formatCSV
has viewsTrue
id5fa0dfc5-1440-48cb-82cb-2cc0364f65b3
last modified3 年以上前
package iddf6a2e60-22a8-462c-a02e-063aeca744c4
position1
revision id8bd7293d-b346-4689-8945-55303f926234
stateactive